menu

婚活のホンネ

お見合い後、付き合うところまで発展させるための成功の秘訣とは?

お見合い後、付き合うところまで発展させるための成功の秘訣

お見合いが第一の関門だとしたら、第ニの関門が交際です。お見合いは成功するけど、お付き合いがうまくいかないという方も多いようです。お見合いで初めてデートまでこぎつけたけど、付き合うことができなかったのなら、初めてですから仕方がないと言えます。しかし何度もデートまでこぎつけているのに付き合うまでに至らないという方は、デートのあり方に問題があるのかもしれません。

そのような時はデートの際の行動を振り返ってみましょう。思い当たるフシはありませんか?今回はお見合いをして付き合うまでに発展する方法をご紹介します。

 

◆お見合いで連絡先を交換したら、早めに連絡を取る!

お見合いで連絡先を交換したら、早めに連絡を取る

初デートは緊張するもの。しかもお互い仕事をしながらのお誘いになるため、内気な人や気を使う人はデートのお誘いもなかなかすぐにできないと思います。しかし、デートのお誘いはすぐに行った方が良いでしょう。

またこれは男性に限るのですが、女性は男性から誘って欲しいという願望を持っているものです。できることなら一番最初は男性から連絡を取るようにしましょう。「お見合いの際に連絡先を交換したら、早めに連絡を取る」です。

 

◆付き合うまで持って行くには清潔感が重要!身なりはキレイに。

付き合うまで持って行くには清潔感が重要

初デートでのファッションも気を付けるべきポイントです。お見合いの時にはビシっとした服装をしていたのに、私服になるとダサいしヨレヨレな格好だと、お見合いの時との差がありすぎて相手は引いてしまいます。と言っても洋服にお金をかけるというわけではありません。お金をかけなくてもいいので、清潔感のある服装をすることが重要です。

もし洋服を選ぶのが苦手という方は、アパレルショップに行ってコーディネートしてもらうか、マネキンに着せている服を購入すれば間違いがありません。仮にマネキンに着せている洋服で似たものを持っているなら参考にするのも良いでしょう。

 

◆デート中の会話は大事!自分の話でお付き合いまで持って行こう!

デート中の会話は大事

デートの時の会話は非常に大事です。そこで相手を楽しませてあげられるか、また自分も楽しめるのかが決まります。しかし、何度か会っているならそこまで緊張感は無いかと思いますが、お見合いが終わってからのデートとなると緊張はありますし、何を話せばいいのか悩んでしまいますよね。そういう場合は、頭をフル回転させて会話の内容を考えなくてもいいんです。

会話に困ったときは質問をするでもなく、自分の経験談を話しましょう。自分のことを話してくれると相手は親近感を抱きます。また相手も経験談を話しやすくなりますので、会話も自然と膨らむと思いますし、その会話の中でお互いの共通点も見つかることもあります。デートでの会話は肩肘張らない方が良いでしょう。

 

デートをしただけでお付き合いまでいかない場合は、何かがダメだったということです。お見合いでは顔合わせをしているので、デートの時の振る舞いや性格の問題になってしまいます。少しでも自然で良い印象に持って行くことができれば、お見合いが成立した時点では好感を持っているためお付き合いまで進みやすいと言えます。緊張するとは思いますが、せっかくですので自分も楽しんで相手も楽しませられるように頑張ってみてください。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook