menu

婚活のホンネ

お見合い後のメールの悩みを解決!よくある悩みに回答します!

お見合い後のメールの悩み

お見合いは上手く行き、お互いの連絡先を交換。交際はスタートしたはずだけど、この後どうしたら良いかよくわからない…とりあえずメールをしてみたいけど、どんな内容のメールを送ったらいい?どの程度の頻度で送ったらいいの?など、お見合い後のメールには多くの悩みがあるようです。そこで今回は、QA形式でお見合い後のメールの悩みを解消して行きたいと思います!

 

Q1.お見合い後すぐにメールしても失礼にならない?

お見合い後のメール

お見合いが終わって連絡先を交換した後、メールしたいけど送ってもいいの?という悩みです。これは送ってオッケーです。むしろ、「お見合いありがとうございました」や「これからよろしくお願いします」といった挨拶を、連絡先交換後の翌日までに送っておくと、誠実さが相手に伝わりますし、今後メールをやり取りするきっかけになりますよ。

 

Q2.お見合い後のメール、どんな内容を送ったらいい?

メールを送りたいけど、どんな内容をやり取りしていいかわからない、という悩みです。これはもう、2人がどれくらいメール好きか次第と言えそうです。2人ともメールするのが好きであれば、お見合いでは話せなかったお互いの自己紹介の続きや、仕事やプライベートの事をゆっくりとやり取りして行けば良いと思います。

ただ、相手のメール頻度が自分に比べて遅かったり、返ってくる文量が少なかったりすると、相手はメール好きではない可能性がありますので、そのときは日常のダラダラしたやり取りはしない方がベターです。その場合は、メールで次のデートの約束を決めて会って話す方が良いでしょう。

 

Q3.メールを送る頻度はどれくらいがいい?

メールを送る頻度は?

メールを送る頻度ですが、これはQ2と同じですね。相手もメールが好きなら頻繁に送っても良いでしょうし、あまり好きでないなら、会う約束をする程度に留め、なるべくメールしない方が良いでしょう。また、相手に負担をかけないよう、相手のメールに即座に返信するというのは控えた方が良いでしょう。即座に返信すると、相手はすぐ返信しなければならないという圧迫感を覚えてしまいます。

 

Q4.メールが苦手だけどメールでやり取りしなければいけないのか?

メールが苦手

相手がメール好きでよくメールが来るけど、自分は好きではない、という悩みも多いようです。相手がQ2の回答のように、こちらがメールを好きではない旨を理解してくれていれば良いのですが、空気を読めずにガンガン送ってくることもありますよね。そんな時は、自分がメールをあまり好きではない旨を会った時にでもやんわりと伝えましょう。相手の気持ちが分かる人なら、きっとメールのペースを落としてくれるはず。それでもメールを送ってくるようなら、そんな相手の気持ちがわからない人とは、お付き合いするのは控えた方が良いかもしれません。

 

以上、よくあるメールの悩みへの回答でした。メールの悩みはお見合いに限った話ではなく、どんなお付き合いでも必ず発生します。大事なことは、自分と相手の気持ちを読んで、適切な頻度で送ること!自分1人で答えが出なければ、相手とよく話してメールでの付き合い方を2人で決めて行きましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook