menu

婚活のホンネ

婚活がうまくいかない男性向け!よくある5つの原因とその対策

婚活がうまくいかない男性向け!よくある5つの原因とその対策

婚活パーティや婚活サイトで活動しているけどなかなか結果が出ない、という男性もいるかと思います。そんな男性向けに、婚活が上手くいっていない男性のよくある原因と対策を紹介していきます。少し厳しい内容になってしまうかもしれませんが、思い当たるところがある場合はしっかり対策を講じていきましょう。

 

原因その1 定職についていない・年収が著しく低い

定職についていない・年収が著しく低い

最初から厳しい内容になってしまいますが、定職についていない方、フリーターの方は婚活をする上でかなり不利になってしまいます。女性が社会に進出している時代とは言え、やはり家庭を支えるのは男の仕事、という一般常識は根強く残っています。婚活パーティのプロフィール欄に年収を書く欄が必ずあるのは、当然女性もそこを重視しているから。対策としては、婚活よりもまずは就活を優先してください。

 

原因その2 服装に清潔感がない

服装に清潔感がない

婚活パーティの会話時間は非常に短いため、会話よりも見た目が与える印象はかなり強いものになります。当然イケメンは有利ですが、顔よりもまずは清潔感が重要!服装は迷ったらスーツを着るのがベターです。スーツが嫌い、という女性は少ないからです。あとは、髪の毛に寝癖が付いてないか、スーツの肩にフケが落ちてないか、顔が脂ぎってないか(仕事帰りの男性でたまにいます)、など基本的な身だしなみは整えておきましょう。清潔感があれば、イケメンでなくても気に入ってくれる女性は必ずいます。

 

原因その3 相手の話を聞かない・自分の話しかしない

パーティやメールで、自分の話ばかりしている男性、というのも女性からあまり好印象を持たれません。女性は男性よりも会話好きな人が多く、自分の会話をしっかり聞いてくれる男性に親近感を覚えます。自分の事を話すことも大事ですが、女性の会話を引き出す、ということを意識しましょう。

 

原因その4 メールがしつこい

メールがしつこい男

婚活サイトを利用されている方に多い問題です。また婚活パーティの場合も、連絡先交換後に陥ってしまう男性がいるので注意が必要です。女性とメールしていると、ついつい楽しくなって送りすぎていませんか?女性もメール好きだと問題はないのですが、送る頻度や分量が男性の方が多くなってしまうと、女性は束縛されている印象を強く持ってしまいます。さらに、女性が返信しない場合に、返信を催促をする男性もいますが、これは絶対にやめましょう。良いことは一つもありません。今一度、なんのために女性とメールをしているのか、という目的を冷静に考えることが重要です。

 

原因その5 そもそもあまり婚活していない

そもそもですが、たくさん婚活をしているつもりになっていても、客観的に見るとそんなに活動していない、という男性も意外と多いです。イケメンやお金持ちなど、ステイタスのある方なら少ない活動で結果を出せるでしょうが、一般の人では少ない回数で結果を出せるということは稀です。月に1回程度の参加ではなかなか結果が出ないかもしれません。多く活動している人の中には、週に1,2回程度参加している人もいます。基本的には、たくさん活動した方が短期間で成功しやすいのです。

 

以上5点が、婚活がうまくいかない男性のよくある原因と対策でした。少し厳しい内容になってしまい、申し訳ありません。しかしこの5つは意識すれば誰でも克服出来る問題です。特別な才能がなくても、継続して婚活を続ければ、あなたの事を気に入ってくれる女性はきっと現れますので、問題を1つずつ克服して婚活を続けていきましょう!

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook

Twitter