menu

婚活のホンネ

婚活パーティー☆vipな男性の攻略法

婚活をしている人は、いわゆるvipと呼ばれるステータスの高い人たちとの出会いを希望している人が多くいます。年収が高い、医者、弁護士等の士業と呼ばれる男性との出会いがない場合、vip限定の婚活パーティーに参加することは簡単な方法の1つになります。vipな男性と仲良くなるにはどうしたら良いでしょうか?

 

婚活パーティーを選ぶ際の注意

1番簡単な方法は男性の条件を限定している婚活パーティーに参加しましょう。その際、男性の条件をクリアしていることをきちんと確認している婚活パーティーを選びましょう。 年収証明や各種免許などで、経歴詐称がないことを確認していれば、安心できます。

 

vip参加の婚活パーティーでのポイント

やはりステータスが高い男性が参加しているパーティーでは、女性のアプローチが積極的になります。その光景にちょっと引いてしまうこともあるかもしれません。でも、想定しておけば、すぐに慣れます。目的は結婚することなのですから、迷惑をかけないことであれば、そんなことは気にせずに、どうしたらお相手の印象に残るかを考えましょう。

仕事に例えると、お相手から見たら、たくさんの取引先から売り込みをかけられている状態です。そうなると、色々な条件を比較して選ぶことになります。そんな中で自分がアピールできることを考えてみましょう。

婚活

 

目標「婚活仲間になる」

お相手自身にアプローチする場合はどうしても競争率が高くなります。そうであれば、ちょっと視点を変えて、目標を婚活仲間にしてみましょう。興味の程度は個人差があるかもしれませんが、お相手も結婚に興味があるから、婚活パーティに参加しているわけですし、同業のお友達もいるはずです。 婚活パーティーに参加しているお相手は あなた自身には興味がないかもしれません。でも、その婚活パーティーでも似たようなアプローチにうんざりしており、気に入った女性に出会えていない可能性もあります。

そんな時に、「お互いの友達を誘って、今度お食事会(合コン)でもしませんか?」 と声をかけてみましょう。さらに突っ込んだ話をするなら、好みの女性のタイプなども聞ければ、「私の友達に条件に近い人がいます!」と話を進めることもできます。 この時、そんな友達がいるかどうかは問題ではありません。勿論、条件にあう友達がいれば一番良いですが、直前に都合が悪くなってメンバーが変わった、とか、「近い」条件として、一部の条件を満たす友達でも良いわけです。

もし、本当はあなたがそのお相手のことを気に入っていたのだとしたら、相手の好みは押さえているわけですから、外見など変えられない条件以外のアピールをすることもできます。特に男性のステータスが高い婚活パーティーにはたくさんの女性がいて、似たような服装をして似たような話をして、アプローチをするわけです。お相手は顔と名前を一致させるのも大変です。まずはお相手の婚活アドバイザー的な立場でお話しすると、違った展開も期待できます。

話せる時間が少ない場合もあるので、連絡先を書いたカードなどを用意しておいて、興味を持っているようだったら、さっと渡せると、あまり話していないのに後日連絡が来るということもあるそうですよ。

カード

勿論、ステータス以外に大切なものはたくさんあります。でも、ステータスもお金もないよりは、ある方が良いですよね。

婚活ではある程度の人数とお会いすることは基本中の基本です。もともと絶対数が少ないので、ステータスの高い人にたくさん会うことを目標にすると、自然と確率も上がりますよ。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook