menu

婚活のホンネ

婚活のプレゼントはどんなものがイイの?!

婚活中、プレゼントしたいと感じたこと、ありますか?効果的なプレゼントって、なんでしょう?どんなふうにプレゼントするといいのでしょう?

なんでもない日に、ちょっとした親和力を発揮する気軽なプレゼント。男性でも、女性でも、ちょっとしたプレゼントはウレシイですよね。難しく考えずに、普段のなにげない意思表示のツールとして、気軽に、プレゼントするとイイのかもしれません。

 

サプライズ感覚のプレゼントは、ひかえめに

shutterstock_251847460

ただ注意したいのは、驚かせたい「わースゴイ!」と喜ばせたい、そんな「サプライズ感覚」が好きな人は、すこし気を付けましょう。

ついつい、お相手の「大きな反応を期待して」サプライズのプレゼントを用意する、そんな贈り方は、NGです。

・さりげなく

・なにげなく、

・ちょっとした気遣いで

・普段使いのもの

・気負いなく、負担感なく受け取ってもらえるもの。

そのほうがイイのです。

それは、相手に「重い」と感じさせないためでもあります。

 

婚活の プレゼントって、どうなの?

shutterstock_327976022

また、物にこだわりの強いお相手によっては、化粧品や、アクセサリー、靴やバッグは好みもあります。花束やブーケというのも、定番に思われがちですが、意外に置き場所に困ったり、すぐにゴミ箱行きとなることが多いのです。

ある男性のこんな話をご紹介しましょう。

その男性は、2回目のデートなので、ダイヤのペンダントなどは相手にとっても「重い」だろうと思ったそうです。

そこで、3000円のインカローズのペンダントを購入して、『良縁を取り持ってくれる天然石らしいですよ』という言葉を伝えながら、渡したそうです。ペンダントをプレゼントしたかったわけではなく、実際は「良縁、愛とつながりを運んでくれる」というメッセージを伝えるために利用した、と言っていました。

また、こんな女性もいます。

「時期がずれてますけど、まだ出会っていなかった去年の2月のバレンタインの分だと思って、おみやげに、チョコ買ってきました」と600円のチョコレートの小箱を渡したそうです。「おみやげ」と言いながら、渡したことで、お相手にも「重い」と感じせない、さりげなさが添えられています。

つまり、なにかモノをプレゼントすることが重要なのではなく、意思表示として、好意や伝えたいメッセージを伝えるときの、ツールとしてプレゼントを利用するのです。

プレゼントは、贈られる側=もらう人も嬉しいものですが、渡す時まで、お相手の笑顔を想像しながら、あれこれ選んだり、迷ったりする贈り手側にも、幸福感を膨らませてくれるツールですね。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook

Twitter