menu

婚活のホンネ

結婚が不安!彼が結婚願望があるのか確かめるためにはどうすればいい?

真剣に結婚を考える女性にとって、相手の男性や気になる男性に「結婚願望があるかどうか」は最も気になる疑問のひとつ。 結婚願望はある、努力だってしている、それなのに恋愛から結婚に至らない…。結婚は縁が運ぶもので、必ずしも努力が報われるとは限らないのが辛いですよね。けれど良縁を引き寄せる力をアップさせれば結婚への道が開けるかもしれませんよ。そこで今回は、彼の「結婚」に対する本心を聞き出す方法をご紹介します!

 

将来についての話をする

shutterstock_499253380

彼氏の将来設計にあなたの存在があるかどうかは、彼氏の結婚願望を確かめる判断基準となります。そこで、二人の会話の中に将来についての話題を出してみましょう。露骨に「結婚」というキーワードを出す必要はありません。仕事の話題から入り、彼氏が今の仕事についてどう考えているのか、どんな姿勢で取り組んでいるのかから聞いてみましょう。

彼氏に結婚願望がある場合は、「あなたと」という言葉がなくても、経済的な安定に関わるキーワードが出てくるはずです。一方、「今の仕事をずっと続ける気はない」とか「仕事嫌いなんだよね」と、仕事に対するマイナスの発言ばかりの場合は、結婚を考えるどころではなく、自分ひとりの人生をどうするべきなのかだけで精一杯だと思った方が良いでしょう。

 

将来子どもはほしい?

あなたと彼との子供かどうかは別として、将来子供が欲しいかどうか、欲しいとすれば何人くらい欲しいのかを彼に聞いてみてください。その答えで彼の気持ちが分かります。子供を欲しいと思わない男性は結婚にも興味が薄いものです。さまざまな事情により、子供が欲しくない、作りたくないと思う男性もいますが、おおむね「子供が欲しい=結婚したい」と考えていると推測できます。

 

「両親に会って!って言ったらどうする?」

上記の質問と同様「まだ早いんじゃない?」や「時間ができたら」と言うのは逃げ。「いつ行こうか?」「いつでもいいけど、逆にいつ行きたい?」と聞き返してくれたら◎!恥ずかしがり屋の彼にも「もしもの話でいいから~」と、ちょっと和ませつつ、核心に迫っていきましょう。ただし、この質問で注意したいのは、ややシリアスな空気を出してしまう質問であること。お酒を飲んでくつろいだときや、二人でリラックスしている時にさりげなく聞いてみるのがベターです。

 

結婚のイメージを探る

男性の結婚願望を直接的ではなく間接的に確認するには、男性の結婚に対するイメージを探っていくのがいいです。

・結婚にいいイメージを持っているか
・結婚に何か悪いイメージを持っていないか
・子供は好きか
・家庭に憧れはあるか

こういった結婚へのあこがれや、結婚生活に良いイメージを持っているならその男性には結婚願望があるということでしょう。結婚願望があれば、あとはタイミングだけということになります。よく、結婚はタイミング!そう言われていますから、これがなかなか難しいのですが…(笑)では男性が結婚を考えるときとはどんなときでしょうか?

 

男性が結婚したいと考える瞬間

shutterstock_499253653

男性にとって、恋愛したい女性と結婚したい女性は別ものだといわれています。性格が合うことは、恋愛でも結婚でも第一条件に入りますが、結婚相手として特に高ポイントになるのは、

①金銭感覚がしっかりしていること
②社会人としての常識がきちんと身についていること
③一緒に幸せになれそうな存在であること

の以上三点です。

結婚を意識するきっかけが起こる

きっかけとして多いものは、彼女の妊娠、昇進、転勤、親の病気など。特に昇進が決まると自信と勢いがつき、プロポーズするケースが多いようです。また転勤が決まり、彼女と新しい環境で生きていく決断をすることも。友人が次々に結婚して結婚を考えだすというパターンもあります。

彼女に家庭的な面を感じたとき

特に家事の得意でない男性はその傾向が顕著で、1回でも料理を作ってもらうとすぐに結婚を意識する人もいるほど。まめまめしく世話を焼いてくれる彼女の姿に女性的な側面や自分への愛情を感じ、温かな家庭を想像します。

幸せそうな家族を見たとき

たとえば、知り合い夫婦の新居に招かれたとき、街中で小さな赤ちゃんをあやす女性の笑顔を見たとき、よちよち歩きの子供の写真を見せられたときなどに、結婚のイメージがプラスに傾きます。また、彼女の育ってきた幸せな家庭を見て、未来を思い描くようになることも意外と多いものです。

経済的な目途が立ったとき

「家族を養っていけるだけの収入ができたら、プロポーズしよう」と考えている男性は多いもの。パートナーが自立していて共働きに賛成しているとわかった場合も、男性の心の負担は軽くなり、プロポーズしやすくなるようです。

 

いかがでしょうか?男性にとって結婚は大きな決断になります。そのため、慎重になったり、いろいろ考えるところもあります。ですから、女性のほうから、強要したり、プレッシャーをかけたりするのは、あまりよくない行動です。男性の結婚願望をうまく探りながら、意思があるようなら、来るべきタイミングを待つのがいいですね!

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook