menu

婚活のホンネ

結婚する際に男性が女性に求める条件ランキング!求められる女性に!

結婚相手に「こうであって欲しい」と思う条件は誰にでもあると思いますが、その理想は男女で違いがあるもの。特に男性が女性に何を求めているのかが分かれば、婚活する際の戦略に大きく役立ってくれます。相手の好みに少し近づくだけで、あっという間に結婚の機会に恵まれるかもしれません。ここでは、結婚する際に男性が女性に求める条件を3つ、ランキング形式にてご紹介していきます。

 

1位:性格や価値観が合うこと

どの男性も結婚する時に一番大事にしていることは、自分と相手の性格や価値観が一致することです。結婚とは、異性と夫婦になり長い間共に暮らしていくこと。相性が悪ければ喧嘩が絶えない生活が続きますので、とても幸せとは言い難い人生を送ることになってしまいます。また、価値観の違う者同士もあまりうまくいきません。価値観は生まれ育った家の影響が大きいですが、大人になってからはなかなか簡単に変えられるものではないからです。相手の性格や価値観が自分と合うことは、男性だけではなく女性も結婚する上で重要視する大切な部分となります。

特に大事な価値観は神経質かだったり、食の好み、性的な相性であったりします。どうしても相手に対して許せない部分があれば、不満がたまってしまい、それが結果、別れへと発展することになりかねません。結婚とまでいくと、長い時間を共にするので、相手に許せない部分がある場合は、早めに解消しておいたほうがいいかもしれません。条件だったり相手の容姿だったりも気になるかもしれませんが、それよりも大事なのは、意外にもフィーリングや直感だったりするものです。

 

2位:優しい女性であること

shutterstock_394866766

結婚する際に男性が女性に求めるものとして、優しい女性であることが堂々の2位。多く男性は女性に対して癒されたいという願望を抱いています。だからこそ、おっとりした優しい雰囲気の女性が人気になることが多いのです。仕事でぐったりと疲れて帰ってきた時、優しい笑顔の奥さんに迎えてもらいたいというのが彼らの夢。甘い新婚生活に求めるのは、自分を温かく包み込んでくれる奥さんの優しさなのです。

会社で働いている男性の多くは、基本的に雇われている身なので、どうしてもストレスなどを感じてしまいがちだからこそ、かもしれませんね。さらに、子供の頃は、みんなお母さんに甘えて育つもので、女性に甘えたがっている、という欲望は持っているようです。たまに「鬼嫁」と呼ばれる奥さんも見かけますが、多くの男性はそういった女性を求めてはいないようです。ただ、こういう鬼嫁になる女性は「結婚する前は優しかった」「子供が出来てから厳しくなった」などとよく言われるので、女性に価値観も結婚してから変わっていくものなのかもしれません。

 

3位:家事が一通りできること

家事のような細かい作業はやはり男性よりも女性の方が得意。そういうわけで、男性は結婚相手となる女性に家事が一通りできることを望んでいます。男女での共働きが主流になってきた現代、家事も妻と夫で分けて行うことが当たり前となってきました。しかし、家事が苦手という男性は結構多いもの。家事の上手い奥さんにサポートしてもらいたいと考えているため、3位はこのような結果になったのです。また、料理や洗濯といった家事が女性の仕事だと考えている人もまだたくさんいます。彼らにとって家事が一通りできるというのは、結婚相手に求める最低限クリアしていてほしい条件だと言えますね。

今の時代では、男性の年収も下がり気味で、男女ともに共働き、という家庭が非常に多いです。女性も働いているのに家事までして・・・と求められていることが多いですが、男性はそれが普通だと考えているようです。大事なことは、付き合った時、同棲を始めた時から一緒に家事をやるスタイルにすることです。最初から一緒にやるものとしておけば、結婚してからも自然と手伝ってくれる男性も多いですよ。

 

ここまで、男性が結婚相手となる女性に求める条件を1位から3位までご紹介してきました。性格や価値観が合うかどうかというのは、生まれつき持っているものや幼い頃の家庭環境が関係していますので、努力で相手好みに変えられるものではありません。でも、相手を思いやる気持ちや家事は、訓練次第で少しずつ身に着けることができます。男性が何を求めているのかが分かればあとは行動だけ。2位と3位を自分のものにすれば、結婚までのスピードがぐんと速くなりますよ!

 

結婚までのスピードをさらに上げたいなら?

shutterstock_374497105

確かに、このように男性が求めるものを理解して努力をすることは大事なことです。それと同時に、結婚のスピードを高めたいのであれば、もっともっと「出会いの数」を増やしていくことを心がけてみましょう。彼氏ができない、結婚できない、と嘆く人の特徴は、基本的に出会いの数が圧倒的に少ないといえるでしょう。今の時代は、お見合いだけではなく、婚活バーや婚活居酒屋、出会い系アプリ、街コンなどたくさんの「出会い」があるので、恐れず会ってみる、というのも大事でしょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook

Twitter