menu

婚活のホンネ

婚活バスツアーの選び方を口コミから検証!失敗しない3つのポイントとは?

あなたは婚活バスツアー、参加したことがありますか?婚活目的のバスツアーであろうことは想像つきますが、婚活パーティーと何が違うのでしょうか?婚活バスツアーについて、口コミから検証してみました。失敗しない婚活バスツアーの選び方についてもご紹介します。

 

婚活バスツアーのメリット・デメリット

◼︎メリット

婚活バスツアーのメリットはなんと言っても、時間が長いことです。移動中も会話することができますし、同じ時間を共有することで、連帯感が生まれます。

やはり2〜3時間の婚活パーティーで話をするにも、時間的に限界があります。婚活バスツアーでは、バスの中、ランチ、観光など共通の時間がたくさんあります。共通の時間を過ごせば、共通の話題も増え、自然と会話が生まれます。

◼︎デメリット

デメリットとしては、バスの移動中、最初に隣に座った人と基本的には到着するまで、ずっと隣である、ということです。走行中は安全上の理由で席替えをすることができません。好みの人が隣だったらラッキーですが、そうじゃなかったら…、到着まで気が重いですよね。

費用も婚活パーティーに比べたら、ちょっと高めです。また、これは仕方ないのですが、天気に左右されやすいことです。お天気なら盛り上がりますが、雨だとテンションも下がります。

 

婚活バスツアー、一人で参加して大丈夫?

婚活バスツアーに興味があるけれど、一人で参加するのはちょっと…。そんな方も多いのではないでしょうか?主催会社やプランにもよると思いますが、口コミを見る限り、特に制限がない場合、男性は一人参加が多く、女性は友達ときている方も多いようです。

もし、初めて婚活バスツアーに参加する場合は、友達を誘って参加しても良いかもしれません。もし、興味がある友達がいない場合は、「一人参加限定」の婚活バスツアーなら参加しやすいでしょう。

なかなか話しかけられない人が多いそうなので、やはり積極的に話しかける人が好感度が高いようです。

 

婚活バスツアーの選び方

それでは、いざ参加しよう!と思ったとき、どの婚活バスツアーを選べば良いでしょうか?

shutterstock_261571388

1.行き先に興味がある

サファリパークや夜景がきれいな場所、水族館など、カップルで行きやすい場所を目的地にしている所が多いです。もし、婚活自体があまりうまくいかなかったとしても、自分が行きたかった所であれば、まだ楽しめますよね。一人で行きにくいところだと、なお良いです。逆に水族館などの一般的なデートコースなら良いですが、カップルで訪れて永遠の愛を誓うような場所、例えば、江ノ島の「龍恋の鐘」のような場所は、男女の集団で歩いていると、カップルに好奇の目で見られるので、避けましょう。

2.参加条件が自分にあう

これは他の婚活パーティーと一緒ですが、参加者の年齢やその他の条件などで自分が参加しやすいものだと、予想したような人が集まって、活動しやすいようです。

3.ガイドさんの腕がいい

ここはなかなか見極めにくいのですが、色々とお節介を焼いてくれるような、ガイドさん(コーディネーターさん)がいるところは、カップル率も高いようです。婚活バスツアーの間も色々とアドバイスをいただけるような、特定のガイドさんとなると、申込時点でそのガイドさんが担当するか事前に知るのは難しいですが、その会社の婚活バスツアーがどのような進行をするのかは、事前に問い合わせて聞いておくと良いかもしれません。

 

婚活のシチュエーションには、あなたの得意不得意があるものです。あなたがあなたらしくいられたり、あなたが理想とする相手が集まりやすいシチュエーションが婚活バスツアーであれば、積極的に参加すると良いかもしれません。

あなたが楽しんでいれば、周囲からはより魅力的にうつります。興味があれば、婚活バスツアーに参加してみてはいかがでしょうか?

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook

Twitter