menu

婚活のホンネ

お見合いの会話ってどんな話をすればいい?結婚するなら聞きたい3つのこと

お見合い,会話

お互い交際を目標にして初対面の人と会うお見合いの場では、話をしないことには前に進めません。しかし、やはりそこは初めて会った人が相手。聞きたいことはそれこそ山ほどあるけれど、お見合いの場にそぐわない会話になったりしないかと不安になってしまいますよね。何も分からないままに話をして、相手に引かれたりすれば一巻の終わり。そうならないように、お見合いの席ではどんな会話をすればいいのか詳しく勉強しておきましょう。

 

今後のデートにも関わる!休日の過ごし方

お見合いの会話ってどんな話をすればいい?結婚するなら聞きたい3つのこと

何を話すか悩んだ時に是非話題にして欲しいのが、お互い休日をどのように過ごしているかということです。休日の過ごし方についてを知るのは、相手の趣味やどんな人柄か理解したい時に便利です。休日の過ごし方だけでも自分と価値観は合うのか、趣味が同じかまたは好みが似ていて、休日も一緒に過ごすことができる相手か確認するのに役立ちます。自由に過ごすことのできる休日は、基本的に好きなことをする人が多いので、その人が何に興味を持っているか、またアウトドア派かインドア派かなど生活スタイルを知ることができます。

その他、2人が交際した姿を考えた時にそういったプライベートな話を聞いておけば、どんな風にお付き合いできるかを想像することが可能になるでしょう。余程際どい話でなければ、休日の過ごし方についての話題で引かれることはありません。休日の過ごし方の話は趣味などの話に発展して会話が広がり、話の内容に困ることがありません。緊張してしまうお見合いの場面では会話に詰まることも多く、頭の中が真っ白で何を話したら良いか分からなくなくってしまう方もいるかと思います。お見合いで会話に詰まったら休日の話をするなど活用してみて下さい。

 

結婚するなら聞きたい!仕事について

お見合いの席では趣味や休日の過ごし方に続き、仕事の話をすることも多くあります。特に男性は誰かに仕事を認められたいという気持ちが大きいので仕事の話題は最適といえます。またお見合いの最中に仕事についての話題を出すと、相手を立てて良い気分にさせることができます。誰だって、自分が情熱を注いでいるものに興味を持ってもらえれば嬉しいはずです。相手から話を振られたのならなおさら喜びも大きいし、すらすらと流れるように言葉が出てくるでしょう。

但し、専門的な仕事に就いている人の場合、専門用語が連発したり一般人には理解できないような話をされることもあり、理解できなくなって退屈してしまうことがあります。専門的な仕事をしている相手には仕事で面白いと思ったことやどの様な分野の仕事なのか聞き出すと良いでしょう。そして褒めてあげると相手も喜ぶはずです。また仕事の内容は結婚生活では重要になる項目です。一家の大黒柱となる相手がどのような職業でどのポジションについているのか、家族の生活を支えていけるだけの収入はあるかなど聞いておいても損は何もありません。質問と褒め言葉を交えつつ相手の情報を引き出しましょう。聞き上手になって相手を理解してあげることで話がスムーズに進み交際までたどり着くことができます。

 

将来家庭持ったらどうなるか気になる!家族について

お見合いの会話ってどんな話をすればいい?結婚するなら聞きたい3つのこと

生まれた時から長い時間を共に過ごしている家族についての話題は、お見合いで困った時の頼みの綱です。家族について話すのも結婚を決めるにあたり大切な要素になります。家族の話から相手がどのような環境で育ったのか、家族の人柄なども話の内容から知ることができます。また相手の家族を知りばかりでなく、自分がどのような家庭環境で育ったのか相手に知ってもらうことも大切です。とは言っても家族の自慢話をすると相手に引かれてしまうことがあるので、自分の家族がどんなに素晴らしくても自慢することだけは避けましょう。

家族の自慢話によって結婚のチャンスを逃してしまったのではもったいないですよね。このように家族の話は他人と違って基本的にどんなことでも分かっているため、言葉に詰まることはほとんどありません。お互いまるで自分のことのように、話をすることができるでしょう。それに、兄弟の有無や同居についても絡めれば、より結婚を目的とした有意義な会話をすることができます。将来、結婚までたどり着いた時、相手はどのような家族環境を望んでいるのか、両親と同居を希望しているのか、それとも別居かさりげなく知ることができます。何より家族の話題では硬くなった雰囲気を柔らかいものに変える効果もありますので、家族についての会話は必ず取り入れてみましょう。

 

お見合いでどう話してよいか分からない時にこれだけは!と思える3つの話題をご紹介しました。休日の過ごし方や仕事のこと、家族についての話は相手を知ることにも役立ち、またお見合いの席での話題としても最適です。お見合いの話題としてこのように、うまく会話を進められる話題もありますが、逆にタブーである話題というものも存在します。それは相手が婚活をするに至った動機や、過去の恋愛についての詳しい情報など。これらはお互いに話しにくいジャンルであるかと思いますので、焦って口にしてしまわないように注意しましょうね。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook

Twitter