menu

婚活のホンネ

男性が脈なしの時に女性に向ける7つのサイン

気になる男性の態度や仕草は気になりますね。あなたに脈なしの場合、相手がさりげなくサインを出していることがあります。相手のサインを読むことができれば勘違いをして落ち込んだり、悲しむ確率が低くなります。ということで今回は、男性が脈なしの時に女性に対して向けるサインを紹介します。変に期待したり、勘違いしないためにも男性のささいな仕草も見逃さずに恋愛をうまく発展させていきたいですね!

 

男性が脈なしの時に女性に向ける7つのサイン

男性が脈なしの時に女性に向ける7つのサイン
気になる男性があなたに脈ありなのか脈がないのか、気になっちゃいますよね。もしかしたらあなたに脈がないかもしれません。勘違いをして傷つかないためにも、上手に恋愛をしていくためにも、男性の小さなサインを見極めて賢い女性になりましょう。

目を合わせようとしない

目を合わせようとしないのは典型的な例ではないでしょうか。目が合うということは相手を気にかけている証拠で、自分の気持ちに気づいてもらいたいという気持ちの現れでもあります。反対に視線を送っても目を合わせてくれなかったり、目をそらすようであれば残念ながら脈なしのサインです。

メールの返信が遅い

気になる男性にメールをした時にしばらくたっても返信がないのは脈なしのサインと思っても良いでしょう。男性は好きな女性からのメールなどには比較的早く返信しますが、対象外の女性の場合、後日の返信や酷い時は無視することもあります。仕事で忙しい時は別ですが、忙しい時間帯でなくメールをしても返信がない時は期待が薄いと言えます。

いつも忙しいと言っている

仕事が忙しい男性でも好きな女性の為なら時間を作って会おうとするのが男性です。脈なしの女性には無理に時間を作って会おうとはしません。会話をしているなかで「忙しい」という言葉を頻繁に使うようであれば脈なしと思った方が良いでしょう。

二人きりになるのを避ける

二人きりになるのを避けるのも脈なしサインの典型的なサインです。男性は好きな女性とは二人きりになりたいと思っているものです。食事に誘っても「○○さんも誘おうか」など二人きりを避けるような言動が見られらたら脈はありません。

友達であることを主張する

男性は恋愛対象の女性か、ただの友達かで態度が変わってきます。会話の内容やしぐさなどから恋愛対象であるか見極めることが大切です。友達の場合、会話のなかでも「友達だからね」という言葉を使用することもあります。

話をしているときの喜怒哀楽が少ない

好きな人と話しているときは、表情が豊かになるものです。話をしても素っ気ない返事やテンションが下がっている様子の場合、脈なしの可能性があります。男性は好きな女性のためならどんなに疲れていても笑ったり、嫌われたくないので素っ気ない態度をとるようなことはしません。

予定を曖昧にする

気になる相手を食事などに誘っても「予定が分からない」と返事が返ってくることがほとんどです。予定が決まっていても分からないと言ったり、なるべく会わない口実を作ろうとします。また、「予定が分かり次第連絡する」という言い方も遠回しに断っている証拠です。

 

気持ちを振り向かせるには

気持ちを振り向かせるには
気になる男性が脈なしだったとしても問題はありません!そう、その男性を振り向かせることができればいいわけです!と言っても、脈なしの男性を振り向かせるにはどのようにすれば良いのでしょうか?対策を練って好きな男性を振り向かせましょう。

タイミングを待つ

相手に脈がない時はこちらがいくら頑張っても効果はありません。無理にアピールすると逆効果になるため、しばらくは友達のまま付き合い、タイミングを見計らってアピールしましょう。気になる男性が仕事や何かで落ち込んでいる時にさりげなく声をかけてあげるとあなたの優しさに振り向いてくれることがあります。

共通点をつくる

気になる相手と共通点を作ることも大切です。趣味やスポーツなど話が合えばコミュニケーションがとりやすくなり、振り向いてくれる確率が高まります。共通点が3つ以上あれば、親友になれる、と言われているように「共通点」は人との距離を近づけるためにもかなり大事な要素となっています。

イメージチェンジする

お化粧や髪型を思い切って変えるのも良いでしょう。ロングヘアならショートヘアにすることでイメージががらりと変わります。メイクやファッションを変えるのも良いでしょう。

好意を伝える

昔、異性に「好き」と言われてからその異性を好きになってしまった・・・という経験はございませんでしたか?そう、このように、人は好きだと言われれば、好きになってしまうもの。ということで、気になる異性に「一緒にいて楽しい」、「もっと一緒にいたい」、「○○君みたいな人が彼氏だったらなあ」と言った言葉を伝えてみましょう。男性も女性と同じように、自分のことを好きになってくれる女性を好きになります。好意を伝えるときのポイントは真面目過ぎない空気の方がいいです!冗談のように伝えると相手も軽く受け止めてくれますし、傷つかないのでオススメですよ!

 

ということで今回は、男性が脈なしの時に女性に向ける7つのサインについてご紹介しました。気になる相手が脈なしのサインを送っていても諦めないようにしましょう。何かのきっかけであなたに振り向いてくれる日が来るはずです。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook

Twitter