menu

婚活のホンネ

知ってた?お見合い結婚の離婚率ってどのくらい?

お見合い,結婚,離婚率

結婚にはお見合い結婚や恋愛結婚がありますが、どちらの結婚願の形でも離婚は避けたいものです。大恋愛の結果、結ばれた恋愛結婚は離婚率が高いと言われていますが、お互いにじっくりと愛を育むお見合い結婚の離婚率が気になるところです。今回はお見合い結婚の離婚率についてまとめました。お見合いでの結婚を考えている方は是非参考にしてみてください!

 

お見合い結婚の離婚率

意外かと思うのですが、お見合い結婚は恋愛結婚よりも離婚率が低いと言われています。恋愛結婚の離婚率が約40%に対してお見合い結婚の離婚率は約10%とかなり低い確率になっています。恋愛結婚は大恋愛の末、結婚がゴールとなりその後に愛を育むことが少なくなります。しかし、お見合い結婚の場合、お互いを知るところから始まり、結婚をしても落ち着いた恋愛関係を続けていくことができます。またお見合い結婚ではある程度、結婚相手の条件を提示しているので現実と理想のギャップが少なく済むのも離婚率も低い理由になります。さらに、お見合いでは正式な場でお互いが了承して結婚された、ということで別れづらいのかもしれませんね。

ただ、通常の恋愛をして結婚まで至るのか、それともお見合いをして結婚をするのか、どちらがいい、というわけではありませんが、お見合い結婚の方が長く付き合って寄り添える事は事実なようです!あなたが望む未来を考えてお見合いをするかどうか考えてみるといいでしょう!

 

お見合い結婚の離婚率が低い理由とは

お見合い結婚の離婚率が低い理由とは

お見合い結婚と聞くと少し地味なイメージですが、離婚率が低いというメリットがあること知ってしましたか?お見合い結婚は何故、離婚率が低いのでしょうか。実際にその理由を見ていきましょう!

 

ある程度条件を提示している

お見合い結婚では結婚相手にある程度の条件を提示しているため理想と現実の差が少なくてすみます。恋愛の場合、「好き」という感情が先になってしまうため相手に欠点が少しあっても妥協して付き合ってしまうことがあります。その結果、結婚してからこんなはずではなかったなど後悔しても遅い事態に陥ることがあります。その点、お見合いではある程度の条件を知った上で会うかどうか決めることが多いでしょう。その上で、付き合える、結婚できるということは生活していく上で、相手に合格点が出ているということなのかもしれませんね!

 

相手の収入などの情報をしっかり把握している

結婚をするにあったて収入や職業など社会的な事情は大切になってきます。お見合い結婚の場合、自分の理想にあてはまっていなければ断ることもできるので、ずるずるとした関係を続けなくてすみます。恋愛の場合は、「好き」が先行してしまって、お金がなく余裕のない生活が続いてしまうとパートナーを愛することなど難しくなってくるでしょう・・・。

 

相手の様子を観察しながらお付き合いできる

お見合いではまず、お互いを知ることから始まります。相手の様子を観察しながらじっくりと愛を育てていくことができるので、自分にそぐわない相手だと思ったら断ることができます。一生のパートナーにふさわしい人物を時間をかけて選ぶことができるのも離婚率が低い理由と言えるでしょう。最初から、「結婚」を意識していくつもチェックするポイントがあってそれを乗り越えた人がパートナーとなれるので、自然なことかもしれませんね。

 

お互い思いやりがある

お見合い結婚の離婚率が低い理由とは

お見合い結婚はお互い初対面のため気を使います。そのため思いやりを持って接することができ、感情的になったりケンカをすることも少ない傾向にあります。思いやりを持って接することは結婚生活を継続するうえで大切なことです。恋愛の場合は、知り合いだった時、恋人だった時、結婚した後、など変にお互いのことをよく知っているので、昔と変わってしまったりするとお互いの間に亀裂が入ってしまうことはよくあります!

 

相手に期待しない

お見合い結婚の場合、恋愛と異なり相手に期待することがありません。条件を提示してお見合いをするわけですから理想以上高望みすることはほとんどないでしょう。また、「お見合い」自体にプラスのイメージが持たれていないので、そのことも期待しない要因となるでしょう。一方で、恋愛だと相手に期待しすぎて理想がどんどん高くなることがあります。よく聞く話が、結婚は思っていたものと違った、結婚してから相手が冷たくなってしまった・・・というもの!それはある種、結婚生活に期待していることの表れですので、その期待が外れてしまったら、お互いピリピリしてしまうのもわかる気がしますね!

 

ということで今回は、お見合い結婚の離婚率についてまとめました。恋愛結婚でも離婚せず仲良く暮らしているカップルは多くいますが、お見合い結婚の方がお互いを良く見極めながら選ぶことができるので離婚率は低いと言えます。またお見合いは結婚をしてからも恋愛期間が継続するため愛が長続きしやすいと言えるでしょう。お見合いでの結婚を考えている方は是非、前向きになってもいいかもしれませんね!

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook

Twitter