menu

婚活のホンネ

【必見!】お見合いで告白する時の3つのポイントとは?

お見合い,告白

お見合いで告白するとき。それは、二人の人生が大きく動かすきっかけになるかもしれません。焦る必要はありません、迷って当たり前です。素直な気持ちを伝えましょう。「好感を持ちました、もっとお付き合いを続けたい、ふたりの時間が心地いい」そのままの想いを届ければいいのです。どんなシーンで、どんな言葉を贈りましょうか。良縁を結ぶのための3つのポイントをお伝えします。

 

フラれることを怖がり過ぎないこと

shutterstock_184883729

婚活中は、結婚相手に出会うことを目的に考えて、無駄な時間や、無駄な悩みを排除したほうが合理的です。「付き合う」「付き合わない」どちらかを選ぶ必要があります。フラれたら怖いとか、恥だとか、そういう感情にあまり揺さぶられる必要はないのです。婚活している目的に、純粋に集中しましょう。最高のパートナーと出会うことに積極的になったほうがいいのです。それにリラックスしてその場を楽しむことによって、男性にもいい印象を与えることができるので、力みすぎず楽しむことを忘れないでくださいね。相手との時間を楽しんでいれば、あなたの気持ちも自然と伝わるものですから笑顔で楽しむことが最も大事ではないでしょうか?デート自体が楽しければ、「この人と一緒にいたいな」と相手からも思ってもらえるので、告白がうまくいく可能性が上がりますよ!

女性の場合だと、好感を持っていることを男性に伝えてあげましょう。「一緒にいてすごく楽しい」「もっと一緒にいたい」「もっと○○さんのことを知りたい」と、このように男性に伝えることで男性も積極的になってくれます。それに、人間という生き物は「好き」と言われたら、どことなく意識してしまうものです。だからこそ、自分から相手に好意を持っていることを伝えることによって、相手も好意を示してくれる、ということはよくあります。誰しもが振られるのを恐れています。それはもちろん男性も同じで、男性も確信を持つことによって告白できる生き物なので、自分から告白するのが無理であっても、せめて好意を伝えてあげてください!

 

3回目のデートで意思表示をするという、お見合セオリー

回りくどい言い方をせずに、ストレートに気持ちを伝えるほうが、好感度が高いというアンケート結果があります。「一緒にいて楽しいし気分になるし、もっとあなたを知りたいです」というのも、明確な意思表示としての告白です。3回目のデートで結婚を申し込まなくてもいいのです。「好きです、好意を持っています、つながっていたいです」ということを伝えましょう。ただ、注意してください。迷っていて、さほど気持ちがないのに、なんとな~く告白してしまうパターンに陥らないように気を付けましょう。

もちろん、なるべく早く、良い出会いをしたいというのは理解できます。だからといって今すぐ、もう、この人でもイイ!という妥協をしたり、焦ったりすると、「幸せの形」は長く続きません。周りの期待感にあおられて、周りの人がすすめるから、とりあえず告白してしまう人もいるそうです・・・・。もしあなたが、そんな事態になりそうな時は、お相手の反応がOKでなかった場合や、迷っている様子で表情が曇っているお相手のことを、想像してみましょう。それでも、告白して、前進したいという熱っぽさがあればOKです。

「デートして3回目だから、お見合セオリーとして告白しとかなきゃ・・・・」というような、マニュアルに縛られずに行動してください。本当に、その相手と一生、暮らしていくことが幸せなのか?もっと一緒に居たくて、お付き合いをしてみたいのか?しっかり、自分の本音を自分にに聞いてください。

 

告白イコール結婚ではない

shutterstock_289778909

どんな言葉で、どんな場所で、どんなシーンでお相手に告白しようか、そんな楽しさや、ワクワク、ドキドキを大切にしてください。もし、相手が「考えさせてほしい」というニュアンスだった場合、それでも、ぐいぐい押せるくらい心惹かれているのか?ゆったりと、自分と相談しながら、でもストレートなことばで、あなたの誠実さを告白してください。人生が大きく動き出すきっかけになるかもしれません。

それに告白=結婚では兄のでそこまで重く捉えすぎる必要はないでしょう。もっと一緒にいたいから一緒にいる、会いたいから会う、恋愛とはそれぐらいシンプルなものなので、もっと気楽になってもいいのではないでしょうか?告白して付き合って初めてわかることもありますし、必ずしも結婚する、というわけではないので安心してくださいね。

 

ということで、今回はお見合いで「告白」をするときのポイントをご紹介いたしました。もしあなたが素敵だな、と思える男性に出会えたのであれば、勇気を出して好意を伝えたり、告白してみてください。男性もあなたと同じように告白して振られてしまうことを恐れているものなので、あなたから少しでも歩みよることでその人との恋愛は動き出すかもしれませんよ。素敵な人と結ばれるといいですね。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook

Twitter