menu

婚活のホンネ

彼氏に結婚の話を切り出すおすすめのタイミング!

彼氏,結婚,話

女性であるならばどんな人だって、彼氏の方から結婚を切り出してもらいたいと考えるはず。でも現実はそう望んだ通りにいかないもので、恋人がなかなか結婚を意識してくれないということもあるでしょう。そうなると最終的には、やはり自分から結婚を切り出さなければならないのです。けれどもそのような大切な話は、タイミングを間違えると失敗してしまう可能性も。つきましては、今回は彼氏に結婚を切り出すおすすめのタイミングについて、詳しくお話ししていこうと思います。

 

友人の結婚式を終えた後

友人の結婚式を終えた後

結婚の話を切り出しやすいのは、やっぱり他人の結婚に関わった時。その中でもなじみ深い友人の結婚式後が、一番彼氏に結婚の意を伝えるのに適したタイミングかと思われます。大きなイベントである結婚式が終わってからは、話題が式のことで持ち切りになります。その時が、彼に結婚を切り出すチャンス。「私もあんな素敵なドレスを着てみたいなぁ」という憧れを語るところから始め、一気に2人の間の雰囲気を結婚の方へ持っていきましょう。彼だって友人カップルの幸せそうな姿を見せつけられて、少なからず結婚について考えています。きっとうやむやにしてしまわず、真剣に自分達の未来について語ってくれますよ。

 

誕生日

誕生日

特別な記念日である誕生日も、彼に結婚話を始める絶好のタイミングです。まず、誕生日は1年の中でもひとつの区切り。これを機に結婚という流れを作っても、何もおかしいことはありません。また、誕生日は1歳歳をとる日。現在の年齢を強く意識するこのイベントでは、恋人同士から夫婦になる姿を想像しやすいのです。普段の生活の中で結婚を口にするよりも、こうしたお祝い事の中で言った方が伝えやすいものがあります。もし近々誕生日を迎えているのなら、そのチャンスを逃さずに結婚話を切り出してみましょう。

 

親がプレッシャーをかけてきた時

親がプレッシャーをかけてきた時

長々と付き合い続けていると、「いつになったらあなた達は結婚するの?」と親から尋ねられることもあると思います。実はこの親からプレッシャーをかけられた時が、彼に結婚の意思を伝えるのに適したタイミング。異性と交際を続けていく以上、相手の家族のことも大切にしないわけにはいきません。ましてや恋人の親は今後の自分達に深く関わってくる存在であることから、その意見を無視することはできないのです。加えて、親が結婚を急かしたことを理由にすれば、話を切り出しやすいという利点もあります。自分の両親から結婚について聞かれた時はそれをそのまま彼に伝えると、「じゃあそろそろ…」という流れを作ることができるかもしれませんね。

 

女性から結婚を切り出すことに躊躇いを覚える人もいるかもしれませんが、今の男性は昔に比べて結婚への意思が弱い傾向にあります。彼からのプロポーズを待っていたのでは、いつになっても籍を入れることは叶わないかもしれません。女性から結婚を切り出すのはもはや当たり前。良いと思えるタイミングを見つけたらそれを逃さず、さらっと結婚を切り出して彼にYESと言わせましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook