menu

婚活のホンネ

40代は出会いがない!どうすれば恋のチャンスが増やせれる?

40代,出会い

10代、20代はそれなりに出会いもあったと思います。それから30代が過ぎ、あっという間に40代。世間からは「おばさん」と言われる年になりました。それでも女性であることは変わりませんし、恋はしたいですよね?そんな方はまずチャンスを増やすところから始めましょう!

 

焦らない!

結婚しよう!とか、恋愛しよう!とかで焦るのはもうやめましょう。決して「諦めなさい」と言っているわけではありません。ただ年を重ねていくと、今までと周りの景色も変わって見え、それが被害妄想に繋がったりします。そういうネガティブなマインドは避けましょう。自分のオーラにマイナスなイメージを与えてしまいます。「焦らない」ということを念頭に置くだけで、自分の心がスッキリするだけでなく、広い心を持つことができるので、あらゆる人を幅広く受け入れることができます。どんな人から、どんな出会いが生まれるかわかりませんので、1つ1つの出会いを大切にしましょう。

 

知人・友人などに紹介してもらう

知人・友人などに紹介してもらう

恥ずかしいし、気が引けるかもしれません。それでも自分のことをよく知っている人なら、紹介してくれる男性も自ずと自分に合った人が多いので、うまくいく確率が高いです。「ちょっと違うかな・・・」と思っても、友達として付き合っていってもいいでしょうし、そこからまた新たな人脈が広がるかもしれません。自分の周りの人は多ければ多いほどいいと思ってもいいでしょう。メリットは沢山あるので、紹介してもらえたらまずは会ってみることが大事です!

 

いつもとは違う場所に出向いてみる

行きつけの場所は多数あると思います。居酒屋や、飲食店、ショップなど、お気に入りの店はいいですよね♪でもたまには気分を変えて、今まで気になっていたけど行く機会がなかったお店などに足を運んでみましょう。行ったことないお店に行くのは多少の勇気がいります。服装やメイクも自ずと気合いが入るはずです。その状態で足を運ぶというのが大切です。ここでは出会いが生まれるか生まれないかは問題ではなく、「いつもと違う行動をする」ということと、「気分を変える」ということができるのが一番のメリットになります。気持ちをシャキッとさせて、いい女っぷりをひけらかしましょう。

 

気になる人にこちらから声をかける

気になる人にこちらから声をかける

これはかなりの難関になりますね。緊張するし、勇気もいるでしょう。でも男性から声をかけてもらうだけが出会いではないのです。こちらから声をかけて避けられてしまうのが怖いという声もあがっており、以前と比べて男性は優しく、少し臆病になっている傾向にあるようです。声をかけられそうなタイミングがあったら、率先して声をかけていくことが新たな出会いに繋がっていくでしょう。いきなり声をかけるのではなく、徐々に距離を縮めていくのがポイントです。

お店でたまに会う人なら、顔を合わせて笑顔で会釈するところから始まり、席が近かったら相手のいいというポイントを見つけて、そこを指摘します。例えば「笑顔がとても素敵ですね」とか「とても素敵な声ですね」などです。褒められて嫌な気分になる人はいないでしょう。そこで感触を確かめて自己紹介できるようならします。それから会話が弾むようであれば、その流れで連絡先を交換しましょう。無理なようなら名残惜しそうに席を立ち、「それではまた」と印象付けましょう。どちらにせよ、相手の心の中にはあなたという人物がしっかりと残るはずです。うまく駆け引きをしましょう♪

 

いかがでしたか?今日から「出会いがない」と悲観的になるのはやめて、新たな出会いへと自ら歩みを進めてみましょう!待っているだけの時代は終わりました。是非参考にしていただいて、ポジティブにいきましょう!

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook