menu

婚活のホンネ

婚活パーティーで40代でも理想の相手をうまく見つける方法!

婚活,パーティー,40代

婚活パーティーは年齢によってその成功率が大きく左右されるかと思います。特に40代を超えて婚活している人の中には、なかなか厳しいものを感じている人も多いのではないでしょうか。しかしだからといって、その年齢を超えたら婚活がまったく成功しないわけではないのです。ここでは、40代でも婚活パーティーで理想の相手を上手に見つける方法についてレクチャーしていきます。40歳を超えたあなたでも、きっと素敵な男性を捕まえることができますよ。

 

自分の歳と同じかそれ以上の男性を探す

自分の歳と同じかそれ以上の男性を探す

ぴちぴちした肌を持つ若い男性を捕まえたいと思う気持ちも分かりますが、やはり年齢の壁は大きいもの。婚活パーティーでうまく相手を見つけるには、自分の年と同じくらいの年齢である男性か、それ以上の男性を探すようにしましょう。どれほど自分が若い人と恋仲になりたいと思っても、40代というだけで相手にしてくれない可能性はかなり高め。
若い男性は自分と同じように若い女性と一緒になりたい人が多いのです。それよりも年相応の出会いを探した方が、やはり婚活パーティーでの成功率は上がります。中年と呼ばれる年齢でもダンディなおじさまはいますので、今後はそちらにも目を向けてみて下さい。

 

楽な気持ちで異性と接する

楽な気持ちで異性と接する

40代ともなれば「早く結婚しないと!」と焦ってしまうかもしれませんが、がっつくような姿勢は婚活パーティーに参加した男性を遠ざけてしまう原因に。よって、一度結婚しなければという気持ちは捨て、楽な姿勢で異性と接するように心がけましょう。そもそも人生の大半を異性と一緒に過ごすことになる結婚は、焦ってするものじゃないのです。急ぎ過ぎて相手の本性に見抜くことができなければ本末転倒。結婚してもすぐに離婚してまったら婚活の意味がありませんよね。
また、40代でも穏やかで大人の女性としての魅力があれば、それを求める男性は多くいます。焦ってもよいことは何もありませんので、婚活パーティーには「相手が見つかったらラッキー」くらいの気持ちで臨みましょう。

 

過去の自慢話は避ける

過去の自慢話は避ける

今の年齢にコンプレックスを持つあまり、若い頃の自慢話を繰り返す人がいます。しかし、婚活パーティーで過去の自慢話はご法度。若い頃の栄光に縋りついている人ほど哀れな人はいません。それに過去の自慢話することは、同時に40代となった今アピールできることは何もないことを表しています。自慢話そのものも相手に良い印象を与えることはありませんが、過去の自慢話はなおさら相手を退屈にさせますので気を付けて下さいね。

20~30代の人が多い婚活パーティーでは、40代という年齢の壁が大きく立ちはだかっているかのように思えますよね。とはいえ、たとえ40代でも20代の女性が見惚れてしまうくらい、美しい外見を保っている女性だって存在します。無理に若作りをして似合わない格好をするより、年相応の範囲で美しくいようと努力すること。それに加えて今回のコツを身に着ければ、40代という年齢でもたくさんの男性から交際を申し込まれること間違いありませんよ。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook

Twitter