menu

婚活のホンネ

婚活バスツアーの服装はどうする?婚活パーティとの違いは?

婚活バスツアーの服装はどうする?

婚活の中でも、最近人気のあるのが婚活バスツアーです。通常の婚活パーティでは、短い時間でしかお相手と話ができませんが、婚活バスツアーだと一緒にいる時間が長い分、話すチャンスが多くなります。会話をするだけだと気付きにくいようなお相手の良い面に気付くことができるため、普段の婚活パーティではカップルになりにくい人も、カップルになることが多いようです。

婚活バスツアーに参加する場合、どのような服装で参加すれば良いのでしょうか?婚活パーティと同じくフォーマルな服装が良いのか、カジュアルでも良いのか悩むところ。そこで婚活バスツアーでの服装について見ていきたいと思います。

 

婚活バスツアーの特徴

婚活バスツアーは名前の通り、「婚活パーティ」と「バスツアー」のどちらの要素も持っています。「婚活パーティ」であれば、女性ならワンピースが定番ですが、通常の「バスツアー」ならTシャツ・ジーパンなどで参加したいという方も多いでしょう。男性も同様に「婚活パーティ」ならスーツもしくはフォーマルな服装で参加すると思いますが、「バスツアー」にスーツを着ていく人はほとんどいませんよね。

行き先にもよりますが、「バスツアー」の方がアクティブですし、「遠足」的要素が強くなります。長時間バスに乗るため、楽な格好をしたり足を組んだりすることで洋服が皺になりやすくなります。例えば屋内の水族館などであれば、婚活パーティと同じ格好でも良いかもしれません。しかしアウトドア中心のツアーで、ランチがBBQなどの場合、煙の匂いが洋服についてしまったり、ソースや油がはねて洋服を汚してしまうこともあるかもしれません。

その時に大騒ぎしているようでは、逆に自分の評判を落としてしまいますよね。TPOを守りながら、男性らしさ、女性らしさを出していくためにはどんな服装が良いのでしょうか?

婚活バスツアーの特徴

 

婚活バスツアーでの服装(コーディネート)

まず、バスツアーのコースを確認しましょう。インドアかアウトドアか、街歩きか自然に触れ合うイベントがあるか、歩く時間はどのくらいか、体験イベントはあるか等、服装を決めるための要素となり得るものをチェックします。ここでは、もしただの「バスツアー」だとしたら何を着ていくかを考えるようにしましょう。例えば、体験イベントで陶器作りや陶器の絵付けをする、ということであれば、多少汚れても良いような服装を選ぶと思います。インドアや街歩きなのであれば、普段着に近い格好で大丈夫でしょう。

ツアーの目的地に合わせた格好がイメージできたら、次に男性らしさ・女性らしさや婚活パーティに出るときに選択する要素をプラスしてみましょう。

女性でジーパンにスニーカーと思ったならば、足首を見せた女性らしいくるぶし丈のパンツ、少しヒールがあって歩きやすい靴に、ふんわりしたカットソーを合わせるのはいかがでしょうか?

男性であれば、Tシャツではなくシャツとセーターにしてみるなど、少しキレイ目の清潔感のあるコーディネートが好まれます。

女性はストールなど羽織るものが一つあると雰囲気も変えられますし、バスの中で冷房が効きすぎている時や、少し眠いときに膝にかけたりできて重宝します。つい寝てしまった時に足を開いていたりしたら、男性は一気に冷めてしまいますからね。。

婚活バスツアーでの服装(コーディネート)

 

TPOも大切ですが、もっと大切なことは「清潔感」です。服装だけでなく、脇の下に汗ジミなどができていないか、デオドラントに気を配っているか、なども大切な要素です。コーディネートが決まったら、「清潔感」の点でも改めてもう一度チェックをして、婚活バスツアーに臨むようにしましょう。

 

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook