menu

婚活のホンネ

婚活を経てからのプロポーズは、どのタイミングがいいの?

婚活を経てからのプロポーズは、どのタイミングがいいの?

婚活をしてデートを重ねて、さあ結婚!でもいつプロポーズをすればいいの?どのタイミングで皆してるの?という疑問を持つ方もいらっしゃるでしょう。

結婚を視野に入れたお付き合いですが、プロポーズはどのタイミングでも良いというものではありません。その人の生活や仕事の問題もあると思います。人の性格によってはプロポーズを受けたらすぐにお返事しないといけない!と思う人もいるでしょうし、今は早くない?と断られることもあるかもしれません。そこで今回は、婚活からプロポーズの期間について調べてみました。

 

◆婚活からプロポーズまでの期間は平均3ヶ月~6ヶ月

婚活からプロポーズまでの期間は平均3ヶ月~6ヶ月
婚活の統計によれば、お付き合いをしてプロポーズまでの期間はだいたい3ヶ月~6ヶ月となっています。一般的にお付き合いをしてからのプロポーズだと1年以上経ってからになる場合がほとんどですが、婚活でのプロポーズは少しだけ一般よりも早く感じますよね。お互いの問題なのでタイミングもありますが、婚活でのお付き合いはお互いが結婚を目的としていますので、プロポーズまでが早いという結果になっているのだと思います。

お付き合いの間にある程度のことは把握して、お互いを知った上での結婚になりますし、若干焦ってプロポーズをする人もいるかもしれません。しかし、だいたい3ヶ月~6ヶ月でなんの喧嘩も問題もなければ結婚するという形を取る方が多いようです。

 

◆そんなに早く!?1ヶ月でもプロポーズ!

1ヶ月でもプロポーズは少し早すぎる
「とにかく早く結婚したい!」、または「この人じゃなければ駄目だ!」という理由でスピード婚するカップルもいます。目的が同じなのでその辺りも問題なく話が進むことはよくあることですし、1ヶ月という早い段階でも相手に不足がなければプロポーズも受ける方が多いようです。

しかし、この人でないと駄目!という方にプロポーズをした場合、相手はまだそこまで気持ちが達していない場合もありますので、意外と冷静に「まだ早い」と言われることも。自分が思っている以上に相手の方は自分を思っていないという悲しい現実を見る事にもなりますので、勢いと気持ちだけではプロポーズは成功しないものです。

 

婚活に成功してお付き合いもして、残りはプロポーズ!だけど、タイミングがわからない!という方は、相手に申し分がなければ大体3ヶ月~6ヶ月辺りをメドに、相手に気持ちを伝えるのも良いかと思います。仮に断られたとしてもお付き合いは続いていくと思いますので、さらに相手との距離を近づけていけば次回のプロポーズは断られないでしょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

Facebook